よくありそうなRagnarokOnline(in Chaos)プレイ日記


by norman_conquest
 よく見ているブログやそこのリンク先を見てみると恐ろしいコメントが書き込まれることがあるらしいです。閑古鳥ブログにそういった類の書き込みがあるのかは謎ですが一応対策立てておいた方がいいかなぁ、と遅ればせながら思ってみました。コメントなんて滅多にないので、気づかずスルーする可能性があるので(ぉぃ、そもそも書き込めないようにした方がいいかと思いまして、とりあえず以下の対策を施しました。

 拒否ワードにhttp://を入れてみました。あと半角英数のみのコメントとTB拒否も設定しました。
 その他、ピリオドを入れてみました。コメントの際には気をつけよう(笑)。

 入力の際にはお気をつけを。
[PR]
# by norman_conquest | 2010-12-31 23:59 | はじめに
 ひな祭りの歌の「はるのやよいのこのよきひ」にインスパイア(苦笑)されて使用中のPT名。おそらく元ネタなど誰も気づかないでしょう。こうやって書いておかないと自分もきっと忘れる(ぉぃ。
 しばらく前まではエヴァ劇場版を見終わったあとで思いついたPT名を延々と使っていましたが、そろそろ衣替えかしらと思いながら。

 世の中1.5倍期間ということもあってか、定番狩場は大盛況なのだとか。臨時広場も大層な人出で、画面が人混みで賑やかなんですが、その割に出ている看板は少なかったり。出ていても修3とかおでん、生温とかしかなかったりとか(笑)。でも、70後半から80台の看板が目立つ感じでがんばってるなぁ、という気もします。
 最近は近くのたまり場の人と出かけたり、ギルメンとおでかけしたりと臨時は広場をのぞく程度の感じです。
 先日、広場の知り合いと修1にいってポカして気まずい別れ方をしたのでもう一回再戦をと思っていたりもしたのですがなかなか縁がないようで。

 浜の真砂は尽きぬとも・・・というやつでいろいろ欲しいものはあるのですがこのところあたりはない。みんなでわいわいと出かけられることが多いので自然とお財布の中身は早くも秋風五丈原という感じだったのです。こういうときはやはり騎士団なのですが、1.5倍期間だとさすがにペアでココを、というのも言い出しにくくソロでぼちぼちといくことに。

 知り合いはお金稼ぎとPTプレイはわけてやっているようで、ソロではよく「○○カードがでた」、とうらやましい報告をしてくれるのですが、その友人曰く

「カードは最初の5分間が勝負」

 でるときは狩り始めてすぐに出ることが多いのだとか。たしかに自分が前に当てた黒いお馬さんCも狩場に行く途中の1Fで出たものですし、そんな気がしないでもないです。

 が、まぁ、今回はそんなジンクスも外れたようで2回出かけて薬が切れそうだな、と思った頃に倒したカーリッツおじさんが名刺をぽろっとくれたり、切れたので「これがラスト」と倒したレイドリックがエルニウムをくれたりと、このところは「最後の3分」がキモになっているようです。さてさて、この幸運はいつまで続くやら。取りあえずは忠節の証が出るまでは続いてくれると信じてる(笑)。

 一応、本日の釣果。
c0105264_235414.jpg

[PR]
# by norman_conquest | 2009-06-27 01:06 | 騎士団探訪記

天下の回りもの

 エントリをとりあえず。

 毎度のこととはいえ、肝心の場面になるとSS撮るのを忘れるのですが(肝心なところでなくてもSSとるのは忘れるんですが)どうしたものでしょう。

 先日はペアで深淵Cでてあぶく銭ができたところですっかり忘れていたラグくじがやってきました。やはり今回の目玉はイクシオン・・・。ボス狩りには縁が遠い私にはこの機会を逃せば次は…。まぁ、何を刺すのかは買ってから考える!(ぉぃ

 パウチング(クルーザーC)をバリスタからイクシオンに変えようか、とも考えていたんですが、矢を材料で持ち運べばなんとかいけるだろうということが先日の生体2臨時でわかったので別のものを刺そうかと。

参考:イクシオンの羽 Lv4 Slot1 ATK:135 重量:30 要求レベル:70 スナイパー専用
    純白の羽が開いたかのような美しい形態の弓。
    攻撃時、低確率で7秒間攻撃速度7%増加。精錬値により、発動確率増加。
    (発動率は未精錬で0.5%、精錬毎に+0.1%と言われています)

 世間ではキングバード(アチャスケC・以下Kb・遠距離物理攻撃+10%)で理想の汎用弓という扱いっぽいですが、個人的には最大の特徴である軽量を活かすためにも持ち替え弓として使いたいと考えています。…まぁ、持ち替えしないと面白くないというそれだけの話だという噂もありますが。
 とにかく1本ですべてをまかなってしまうようなKbは作る予定はないので除外。

 現在の候補としては最有力がリベレーション(深淵C)。カードが高額でコンポジやらに4枚も刺すのはちょっと私の資金力では現実的でない…けれど1枚なら、1枚なら自力でいつか拾えるかもしれない(いつだよ。
 素撃ちの多い狭間だと矢がいっぱい持って行けるなぁ。撃ち尽くすまで生きていられるかどうかわかんないけど(笑)。

 第二の候補としてはボーンド(スケワカC)。ボーンドはすでにあるんだけれども今後も臨時での主戦場が修道院1Fである可能性が高いことを考えると中型の底上げは悪いことではない。修道院は素撃ちも多いし、ヘルプードル、スカルまじりのMHに#st撃ち込むのにもイクシオンの高ATKは有効に働く。…というか修道院にルドラを持ってくるような人ならこれ1本で行くんじゃないのか…。
 あと重量が非常にきつい生体3で使えるじゃないかとも。

 そのほかはディカーセイト(ストラウフ)とかハロウド(サンタポリン)あたりかなぁ。

 まー、まだまだ悩めるわ、なんといってもほぼ全財産はたいて買ったから刺すものが買えない(笑)

なんて思っていたら
[PR]
# by norman_conquest | 2009-03-09 01:00 | 騎士団探訪記

巡礼の旅

 先日紹介したハンターで南に募集看板を出していたところ、例によって放置がつづきました。近くに同じようなレベル帯の落ち看板だしているハンターが2人ほどいたので「需要なさそうだな」とは思ってたんですが、気づくと1時間半経過、積ん読タワー(まんが塔)が3冊分低くなっていました。(※)

※広場待ちの際にはちょくちょく画面を見ながらギルチャや他の看板の状況をチェックしているので読むスピードが普段よりかなり落ちます。音も聞いているし、なんだかんだと集中して読んでないので、後で読み返したりすることもしばしば(苦笑)。
 ちなみに積ん読タワーは2種類存在します。まんが塔と文庫塔。なお、本数は2本とは限らないのがなんとも・・・。


 落ちハンターのチャットも相変わらず放置されている様子。(立つ頻度が高くて弓の求人がある)修道院1F臨時の看板も見ている限りでは立ってはいないようで、不況の影響がここまで来たかと懸念していたところ知り合いからwisが。相手は狩りも終ってぐだぐだしに戻ってきたようで、そのまま話をしているとこの(主観的)不況の構造が解明されました。

「今日は1.5倍なんだってね~」

 なるほど納得。

 弓の求人状況がいつも微妙であるのは無理の無いところ。1.5倍でちょっと稼ごうかな、と思う人は弓の人とはあんまり組みません。まぁ、それでも修1臨時ならあってもおかしくはないのですが、下に書くように出している看板は修1臨時には見えない仕様になっているので修1好きにもあまり興味をもたれないのです。

 修道院は視点の癖があまり好きになれず(だいぶ慣れましたが)、看板出している時点では行き先として明記はしてません。大抵はプリースト募集の看板を出して、「行き先、構成 応相談」と書いてます。入ってきたプリさんの要望を聞いて、行先を決めて必要なら追加メンバーを募集します。
 なお悪いことに、このときは行先の候補として「騎士団、生体2他」と書いてありました。この行先の場合は狩りとしてはレア狙いですから、Exp1.5倍のときになかなか入ってくる人はいないでしょうね、と納得。
#昨年末の1.5倍のときは騎士団がホントに過疎過疎しててMHだらけになってて楽しかったなぁ(笑)。

 謎も解けてみればなんのことはない、単なる自業自得でした。
[PR]
# by norman_conquest | 2009-01-09 01:01 | RO日記帳

一日遅れの

 世間がクリスマスの喧騒に包まれるころ、ひっそりと(?)年賀状の元旦配達の締切も迎えるのです。日本では年頭の挨拶は元旦の年賀状ですが、海の向こうではクリスマスカードがその役割を果たすのだとかなんとか。

 というわけで当Blogもいただきました。
c0105264_10245091.jpg

 来年もよろしくお願いします。
[PR]
# by norman_conquest | 2008-12-26 22:15 | 騎士団探訪記

紡がれぬ物語

 今日もやってきました(実に久しぶりに)、電脳空間の片隅でひっそりとかたられる独り言の時間が!
 しかし、電脳という物言いもなんだか時代を感じるものになったような気がします。今では…バーチャル? これもなんだか最近は使われませんか。よくも悪くもネット生活が日常に溶け込んだ結果、そんな特別な言い回しを必要としなくなったということでしょうか。RO生活も○年、すっかり日常に溶け込んで…ってただの廃人ですか、そうですか。

 大自然の中で育った素朴な少女には大都会の大きなお屋敷での生活はなにからなにまで大違い。いつもいつもなんでもかんでも戸惑うことばかり。ひきこもりのお嬢様とは仲良くなりましたが、屋敷の女中さんにはいつもしかられてばかり。そんな少女もお嬢様と一緒に遊んだネットゲームにはすっかりとりつかれてしまいました。昼も夜も夢中で画面に向かううちに、少女は目は落ち窪み、異様な輝きを帯び、体はどんどん痩せ細っていきました…。(以下続かない)
~ア○プスの少女 ハイジん~

 というネタはきっとだれもがみんな考えたであろうと信じてる! というか同じネタを過去に自分が書いていないか心配だ! とりあえずゲーム内では何度か流したのは間違いない。

 いろいろあって末の妹(A>I>D>L:旧自称罠鷹)の狩りスタイルが変更を余儀なくされました。重力のバランス調節の斜め上加減は言及するのも今更感が拭えませんので私の愚痴はゲーム内のログで流すにとどめることにして、Web上への表明は他のブログに任せることにしましょう。まぁ、先日(11/28)最終回を迎えた糸blogとかに。

 そういえば、My Charactors一向に更新されませんね(他人事かい)。しかもみると騎士子の紹介でとまっています。騎士子さんはあれから【まったく】成長していません。今はペコのロード能力を活かしてすっかり倉庫番人生(涙)。STR1でも3k以上荷物がつめます!(悲哀)
 誰も彼もを上げることはできないのですが、前衛系(騎士・クルセ)の放置っぷりは我ながら見事としか言いようがありません…。
[PR]
# by norman_conquest | 2008-12-13 15:38 | My Characters

神は死んだ!

 「ツァラトゥストラはかく語りき」というとなにやら格好いいのに、「ツァラトゥストラはこう言った」と書かれるとありがたみが薄くなるのはなんででしょうかね。まぁ、もう一度哲学書をひもとこうという気力はありませんが…。最近はラノベかSF、大人向け児童文学(笑・そういえば男向けの少女漫画誌というのもあったなぁ)、エッセイくらいしか読んでません。時間のかかるものを敬遠する方向ですね。ラノベや京極堂は分厚くても大して時間かかりませんからねぇ。
 部屋の片付けをしていた際に「終わりのクロニクル」の最終巻を手に取ったのですが、文庫としてのバランスの悪さに笑ってしまいました。京極堂も似たようなものでしたが、最近のは分冊されてるからなぁ。よいのか悪いのかはさておき、一冊の本としての見た目はまともになりました。あまりに分厚すぎる文庫はハードカバーよりもかえって携帯にむかない。読むときにも読みにくいので私はまぁ、歓迎するかな。京極堂のは分冊前に買ってしまってますが…。

 さて、タイトルですが、「たぶん見知らぬあの人はこう叫んだろうなぁ」ということで。値付け間違いの露店で掘り出し物をあててしまったのでちょっと記録を残しておこうと。
 露店というか商人持ってない私には無縁の嘆きですが、あまり経験したくないものです。聞けばまわりの人も一度や二度は同じようなミスをしたことがあるとか。こうして人間は大きくなっていくのです、人生の授業料、授業料…ということにしておこう。

 このところのRO的話題としては…めぼしいのはないですね。もともとがパイオニア精神には欠ける、考察系の試みはないに等しいのでめぼしいのがないのはいつものことといえばそれまでなのですが。
 ラヘルアップデート以降、名無しとか名無しとか名無しとかSDとか稼ぐことに関しては狙えるMAPが増えたというか、みんな臨時だとそちらに行きたがる(私も行きたいと思うし)ものでワンパターンになるというかなんというか。稼ぐのが悪いことではないと思うのですが、そこしか言い出せないような雰囲気があるのはいやだなぁ、と。

 というわけで先日のことですが、やってみました城2ペア。Gypは矢をたくさん持っていく必要がないので重量には余裕があるので、試しにいつもの装備(弓)に鞭を加えてみました。するとなかなか楽しいではありませんか…。
 普段だとハロウド角、ビホルダーX、禿弓なのですが、これだとカーリッツとたまーに遭遇するキメラがちょっとかったるい・・・。これにタイタンロープが加わることで個人的には城が俄然楽しく変身。上記2体を沈めるのに要する時間は目に見えて減りました。唯一特化が当てはまらないアリスもArVならごり押しできます。武装の相性があってなくてもLAつきでArV10で落ちてくれます。カーリッツも3回だし、キメラも2,3発LAつきで当たったと思ったら死んでしまってまぁ、撃ち込み甲斐のないことで(ぇ。
 やはり持ち替えの武器の種類が増えると面白いわ…。

備忘録
[PR]
# by norman_conquest | 2008-05-01 01:08 | ノリ・メ・タンゲレ

どうでもいい知識

・・・をトリビアというらしいのですが(語源まで解説してくれるWikipediaは便利だ)、ふっと普段自分のBlogでも多用している『弓手』についてどうでもいい話を。

 『弓手』というワードをどうやって入力するでしょう。
「そもそも、そんなの入力しません」といわれると悲しいので、ちょっと考えてください。

 ちなみに自分の場合は、はじめ「ゆみしゅ」と打っていましたが(もちろんIMEは変換してくれなかったので学習させたわけですが)、今は「ゆんで」と打ってます。単に打ちやすさの問題で。
 意外なことにMS-IMEで「ゆんで」が変換できることに最近気づいて驚いてもいたり。
#MS-IMEは古語や文語調の変換が壊滅的によくないイメージが…

 いうまでもなく、『弓手』を当Blogでは『弓の射手』という意味で使っております。が、『弓手』という単語はぜんぜん違う意味を持っています。まぁ、普通に考えれば『射手』がこの意味を持つ言葉としては適当ですね。これを「いて」と読むか「しゃしゅ」とするか「サジタリウス」と訓ずかはまた別問題ですが(笑)。

-閑話休題-
 サジタリウスと訓じた場合、思い出すのが「某アメフトまんが21」か「金色の聖衣」なのか、はたまた「どこから見てもスーパーマンじゃない」のを思い出すかで趣味、嗜好、あるいは世代が分かれるんじゃないかと。


 というか日本語としての『弓手』とROコミュニティでの『弓手』とはまるで別物。後者は文字交流が生み出した造語ですね。たまたま字面が重なってしまっただけ。
 まぁ、コミュニティができたときにその内部でしか通用しない符牒を使うようになるのは当然の流れなのですが、自分がこれをごく自然に使うようになっていたのに気づいたのは結構最近(苦笑)。というかBlog書くようになってからかな、とも。
 少し前までは、ハンターの分類で「弓師」とか「罠師」とか「鷹師」とか『なにそれ、なんでも「師」つけりゃいいってもんじゃないでしょ』みたいなことを思っていたのに、自分もしっかりと符牒を使っていたのでした。
 はははは、しっかりどっぷりまだまだはまりきってるじゃない、ROに。ということを確認したのでありました。
[PR]
# by norman_conquest | 2008-01-26 17:33 | RO日記帳

モンスターの星の物語

 Monster side Story、略してMSSを稼働キャラ分を完遂しました。
 どうでもいいことですが、この略称を見たときにどうしても「作者が飽きたから新刊でてないんじゃないの」的展開を見せている息の長いとあるまんがのことを連想してしまいます。
 設定とか年表とか後付け後付けで風呂敷広げて自分で首しめてトンズラというパターンかと思いつつ、新刊出たら買ってしまうのだろうなぁ、惰性的に。

 報酬がなかなかに魅力的なこの一連のクエスト。高額な準備の品も必要なくみんなやってるんだろう、と思っていたらまわりでは案外とやられていない・・・。私のように稼働キャラでは全員やったよ、というような人は変人に思えてきます。
 たしかに手間はかかる・・・。しかし、最終話実装後にクエ報酬に目がくらんだ私は先月の中頃からせっせとクエをこなしていたのでした。最後に残ったひとりも(実質的)最終日の午前に5話まで済ませておいたところ・・・。夜に続きを使用としたら案の定たいそうな混みようだそうで。特に5話はひどかったらしく話半分として22時頃で60人とか100人待ちとかいう話も聞きました。
 6話にも人数制限のあるところはあるのでこれは今日ダメかな、と思いつつ11時過ぎてから出かけたところ、ダンスの方はほぼ待ち無し、舞踏会で25-30人くらい待ち。

 積ん読解消にと思って並んでみたところ、待ちの間のチャットがなかなかに楽しくて。中身はホントに他愛のないおしゃべりなんですが、みんな暇なので意外とログは流れ、話が弾みます。MMOらしいといえばらしいところです。結局、チャットにかまけて、積ん読はほぼ解消できずに1時間近く待って終わらせました。

 しかし、感心するのはみんな行儀よく並ぶこと…。SS撮っておけばよかったですがずらりと並んでチャット人数オーバーの列もきちんと作って並ぶ行儀の良さ…。
 正直、待ちが多いことは予想していたので待合いチャットから人があふれていたらどうするのだろうと思っていて、早い者勝ちみたいなことになっているようだったらあきらめようと思っていたんですが杞憂でした。先頭は看板を出して、チャットに隙間が出来ればwisで報せるというのを順繰りにやっていくというのがなんともほほえましく。臨時広場で誰も来なくてダメ元でMSS再開したのですが、ささくれだったココロが癒されました(笑)。

 まぁ、混むのは勘弁してほしいところですが、そんな災厄も転じて楽しみとなるMMOの特長を再確認できたのはよかったような気がしないでもない(苦笑)。

#でも、こういう駆け込みが多いところを見ると、宿題を後回しにするタイプが多いんだなぁ、と
 自分のことは棚に上げて思うわけです。
[PR]
# by norman_conquest | 2008-01-15 01:37 | RO日記帳
 コメントレスってつけるのが結構苦手なんですよね。
 こっぱずかしいって言うかなんて言うか(笑)。

>ヴェル鯖のwizさん

 リンク先もあまりない袋小路Blogにようこそ。参考になる記事があるのかどうかはともかく、たまにある記事の一回量の多さだけは保証します(笑)。
 読んでいただきありがとうございます。

>非公開コメント

 非公開コメントのレスを公開で書くのはどうだろう、というわけでコメントありがとう、と御礼だけで。
 けっして苦手なコメント書きを省略したとかそういうのじゃないんだからねっ。
[PR]
# by norman_conquest | 2008-01-13 11:40 | コメントレス